オールジャンル対応の写真・動画スタジオ|ジオ・イメージ・ワークス

影響力が増したプロモーション映像

影響力が増したプロモーション映像

影響力が増したプロモーション映像 一昔前までプロモーション映像と言えば、歌手が新曲をPRするための映像というイメージがありました。しかし、パソコンやスマホが普及して手軽に動画が見られるようになった現代では、企業のプロモーション映像や商品のプロモーション映像など、様々な種類のプロモーション映像が制作されています

プロモーション映像が普及した理由

プロモーション映像が普及した理由 プロモーション映像が普及したのは、SNSユーザーの増加が影響していると考えられます。SNSには自身で撮影した動画や動画サイトのリンクを投稿する機能があるため、一人のユーザーが動画を投稿すれば、数十人から数百人の友達へ動画を見せることができます。動画を見た友達がさらにその友達に動画を紹介する機能もあるため、うまく活用できれば非常の多くの人に対してのプロモーションが可能になります。

簡単な操作で動画の投稿と拡散ができるようになったため、プロモーション映像が影響力のある広告媒体として活用されるようになったのです。プロモーション映像の需要が増えたことから、企業向けのプロモーション映像制作を行う映像制作会社も増えてきています。

活用場所の増加

インターネットが一般家庭に普及していない時代は、プロモーション映像を制作しても店頭のテレビで流したり、イベント会場で流したりするだけでした。それだと見る人が限られてくるので、あまり宣伝になりません。インターネットが普及したことで、動画サイトや自社のホームページなどプロモーション映像を活用する場所が増え、昔よりもたくさんの人にプロモーション映像を見てもらえるようになりました。
Webサイト用の映像制作は、テレビCMを制作するよりも低コストで制作できるため、中小企業でも気軽にプロモーション映像制作ができます。

ジオ・イメージ・ワークスでは、東京都内でプロモーション映像制作や広告用の写真撮影などを行っています。東京で映像制作会社をお探しの方は、お気軽にお問い合わせください。採用活動用の動画や新商品のプロモーション映像、社員教育用の動画など、様々なジャンルの映像制作を承っています。